--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.31

アロマティコさん剪定

あっ!という間に5月も もう終わりです。

月末は、お金の出入(出ていくばかり)が激しく

ウルトラボンビーな【Globally Eight】です。。


さてさて、気を取り直しましてぇ!!

イングリッシュラベンダー アロマティコさんの剪定をやっちゃいました

1703.jpg
また!ツンツルテンになったので、やや不安な毎日を過ごしております。

たまたま先日、生産農家さんとお話をする機会があって

ラベンダーの育て方や剪定の事を聞くことができたのですが、

『植物の状態を見ながら、対話せんといかんバイ!』 と

植物版ムツゴロウさんみたいな事を言っておられました。

…がんばりますっ



1670.jpg
こぉぉなって。


1713.jpg
こぉぉぉなっております!

なんか変なのが写り込んでおりますが、お気になさらずにぃ

…モザイク掛けとくべきやった。。



今日の1枚
1329.jpg
撮影 : オニヅカバイオシステムさんにて

使用プランター : ショコラ コニックポット Sサイズ
ショコラ コニックポット 2


スポンサーサイト
2011.05.19

アロマティコさんも元気です♪

日差しがハンパなく強いですねぇ。。

こちらは、メラニン色素が多く 日焼けしたら赤くはならずに、

日サロに通ったかのごとく見事に黒くなり、

後輩からは、しげる兄さんと呼ばれていた 【Globally Eight】です。


イングリッシュラベンダー アロマティコさんが

完全復活を成し遂げました!!

0565.jpg
ベランダ中が、アロマティコ特有の癒され精分で満たされております

『 やっててよかった~ぁ 』 という実感がっ


…しかし! どのタイミングで、剪定すべきか全く見当がつきません。。

誰か教えて下さいませぇ



それにしても、写真が上達しませんなぁぁ。。

にもかかわらず、いつもお付き合いくださっている皆様、ありがとうございます



今日の1枚
0552.jpg
撮影 : 自宅ベランダにて

使用プランター : ショコラ ドームポット Mサイズ
ショコラ ドームポット 1

2011.04.17

復活の兆し!

気候が良いせいか、最近 ねむくて。。ねむくて。。

休日は、ほとんど寝て過ごします【Globally Eight】です。


突然ですが、みなさんの ≪イングリッシュラベンダー アロマティコ≫さんはいかがですかぁ。

こちらのアロマティコさんは、秋の剪定後 ひん死の状態だったのですが、

最近、どーにか こーにか芽吹いてきております。

IMG_1351.jpg
育ててみると、意外とむずかしかった。。

じめじめ ムレには弱いし、剪定で刈り込みすぎると元気なくなるし・・・。


IMG_1372.jpg
ショコラポットに植え、バイオゴールド元肥を使用し、こまめに液肥を与え、

・・・何が作用したかは分かりませんが、春を迎え なんとか復活しそーです♪

またあの素晴らしい香り、紫色の花をつけてくれることを願っております


今日は、ゴージャスな画像を2枚!
1枚目。
IMG_1384.jpg
撮影 : オニヅカバイオシステムさんにて

使用プランター : ショコラ 船型 Mサイズ & 専用アイアン
ショコラ アイアン

2枚目。
IMG_1378.jpg
撮影 : こちらも、オニヅカバイオシステムさんにて

使用プランター : ショコラ スクエアポット Mサイズ & オニヅカバイオシステムさんオリジナル花台
ショコラ スクエアーポットM


2010.12.03

ラベンダーの剪定

イングリッシュラベンダー アロマティコの剪定をやっちゃいました

剪定前は、
Img_0513.jpg
こんな感じ



剪定後は、
Img_0826.jpg
こんなになっちゃいましたぁ

しかも! なぁ~んか元気ないなぁ・・・と思い、

ファンタス(古賀市の園芸店)さんに相談したところ。。

『そらぁお前っ!ストレス与えとったいっ!』 と言われ、

超ショック

「社長!今度、対処方法を教えてくださいね!!」

はやくアロマティコさんが元気になりますよぅに




2010.11.14

★季節外れの仲間入り★

イングリッシュラベンダーの 『アロマティコ』 が

仲間入りしましたぁ

Img_0513.jpg
花は終わっちゃっていますが、とにかく香りが のすご~いですっ

鉢はもちろん “ショコラポット” で、ドームポットというものを採用!!

よく似合っているでしょ~う




Img_0506.jpg
今回は、植え替えも自分でやりましたよん

7:3の割合で培養土に赤玉を混ぜました。 アドバイスを頂いた花伝店主さん「ありがとう!」


「これ絶対いいからぁ!」 と噂の、バイオゴールドの元肥も使用。

・・・ふんぱつしたため、お財布は破産壊滅状態

でも、きっと春には綺麗な花をつけてくれることでしょう


Img_0527.jpg
気品高い濃い紫色が印象的です。  春と秋の2回咲くそーです!




Img_0553.jpg

プチイングリッシュベランダガーデンを目指そっかなぁぁぁと思っております





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。